アニメーション研究のための
論文と書籍のデータベースサイト

This Item in English

コミック・ブックの世界における可視的なるものの発狂

本稿は、コミック・ブックという形式は決して静的なものではないと主張する。その紙面上に散らばっているコマは、時空間に対してコミック・ブック固有の分節を提示するダイナミズムと運動に満ちている。コミック・ブック内で再現される物語上のアクションの一部は時間を「凍結」することができるが、他のコマは(一紙面上の静止画として視覚的に静止状態にありながら)、コミックに特徴的な複数の知覚方式を創り出す複雑な時空間の描写を切り開く。コミックは、停止状態を通して、時空間のアニメーション的な流動を表象する。

  • タイトル(英語)
The Frenzy of the Visible in Comic Book Worlds
  • 発表年
2009年
  • 著者
  • 掲載誌
Animation: An Interdisciplinary Journal
  • 掲載誌巻号
4(3)
  • 掲載誌ページ
237-248
  • 掲載誌ウェブページ
http://anm.sagepub.com/content/4/3/237.abstract
  • DOI
10.1177/1746847709344789
  • キーワード

関連する一覧

アニメーション