アニメーション研究のための
論文と書籍のデータベースサイト

東欧・中欧アニメーションを知るための11の文献

イゴール・プラッツェル
イゴール・プラッツェル
アニマテカ国際アニメーション映画祭ディレクター

イゴール・プラッツェルは1971年にスロベニア湾岸の都市Koper-Capodistriaで生まれた。スロベニア唯一の漫画誌Stripburgerの共同編集者も長年務めていた。1992年からスロベニアン・シネマテークで毎月開催のアニメーション上映プログラムを運営。フリーランスのジャーナリスト、アニメーション映画のプログラマー、スロベニアおよび他国での映画およびコンテンポラリー・アートのフェスティバルにおけるボードメンバーなどをしている。2004年、アニマテカ国際アニメーション映画祭(www.animateka.si)を設立。アーティスティック・ディレクターを務めている。2011年と2012年には、CICLIC(フランス)の短編アニメーション制作に関する評価委員も担当した。2012年には自身の本"The Filmography of Slovene Animated Film 1952-2012"を出版。